採用情報

先輩インタビュー

イースマイルシステムズの印象
自己成長が会社の成長にもなる

 会社自体歴史が浅く若い社員も多いですが、だからこそ一緒に成長し作っていける会社だと思います。
 社長をはじめ、みんな話しやすくフレンドリーな印象ですが、社員一人一人が明確な目標を持ち、日々の業務を行っています。
 基本的に能力があれば、どんな仕事(WEB系基幹システム、汎用系システム、ネットワーク系など)でも出来ます。
 時が経てば、自分のやりたい事も変わり、業界も進歩するので、それに合わせて自分の能力にあった仕事を選択していけます。

仕事の面白さ・醍醐味
チームワークでの達成感

 私がこの仕事を選んだ理由は、何か物を作る仕事がしたかったからというもあるかもしれませんが、システムをゼロから(既存システムの改善もあるが)作り上げていく工程や完成時の達成感などが挙げられます。
 また、大きいプロジェクトになれば、長期の間(2,3年)、同じメンバーでシステムを構築する事もあり、ツライ状況を一緒に乗り切ることで、チームの団結力が高まり、お互いに助け合いながら仕事ができ、同時に良い人間関係も構築出来ます。

将来の目標
若手育成の柱になる

 現在、イースマイルシステムズにはSEが少数で、自社開発も少なく社内でのSE育成が難しい状況です。
 私もSEを目指していたとき、何でも聞ける自社の先輩が居らず、苦労したので、直近の目標は自分の携わっているプロジェクトに自社の若手を参画させ、SEに育てることです。
 また、自身のステップアップのため、プロジェクトリーダー的な立場で仕事をすることも目標としています。
 最終的には、自社社員やプロジェクトなどを管理する側にまわりたいと思ってます。

印象に残っている仕事
苦労の先の成長

 入社した当時社内で行っていたプロジェクトに携わる事になったのですが、プログラムを作った事もないド素人だったので、必死に勉強し仕事に取り組んだ所、いつの間にかリーダーとなりメンバーに指示する様になっていました。
 リーダーになってからは、プロジェクト事態も忙しくなり、毎日終電までの業務。
 アパレル系のお客様だった為、土日の出勤は当たり前で、お客様の業務終了後夜中にサーバーメンテナンスの作業なども頻繁にありました。
 また、メンバーのフォローやお客様のサポートなど、通常業務以外のことも増えていき、「辞めたい!」と思うことが何度もありました。
 しかし、辞めずにリーダーを続け、システムのリリースに至りました。
 今だから言えますが、この辛い経験を乗り越えたからこそ、今の自分があると思っています。